三國志13 江夏武陵防衛戦

三國志13 with パワーアップキット

江夏は・・・
張飛の圧勝!兵役人口も回復しており、こちらは問題なし!

武陵は、劉備軍も合流したため、采配※での戦闘
※采配での戦闘:プレーヤーが各部隊を動かすことができる。
この采配でプレーヤーの力量が試される。

でた!劉備の戦法、大義采配!周りの部隊の士気を上げろ!
絆のある関羽が近くにいることで効果時間上昇!

劉備・関羽軍の士気が50上昇!

劉度軍を打ち破った!
敵が攻めてきた反動を利用することが極意!

 

三國志13 乱戦突入

三國志13 with パワーアップキット

軍を解散し、江夏に戻った張飛を出陣させる。
しかし、兵力はすぐには戻らないため、現状、最大の11800で編成。
守りきることができるのか!

韓玄の追軍あり!
劉度軍も武陵へ進軍!

一度戦闘をはじめると反動はあるものだ。
しかし、その反動を利用することが三国志の極意!

江陵より劉備軍出陣!
しかし、強槍兵にするにはなんと金が足りぬ!
いつの時代も金が必要・・・

※上段の残り金がマイナス、やむなく兵力を落とし出陣。。

江夏は張飛 対 黄忠!兵力は拮抗!
果たして結果は如何に!

劉度が向かっている占領したての武陵からも出陣!
武陵自体の兵役人口が回復しておらず6700で編成

 

ワンポントアドバイス

三國志13 with パワーアップキット

戦闘までのワンポイント

・複数の国から攻める
兵士は各国に住んでいるため1か国に集中させることはできない。
故に強力な武将も分散
軍事力は(兵力≒国数)× 人材

・攻めるタイミングを揃える
今回、江夏から江陵へ軍を進め、到着のタイミングで
江陵より劉備を出陣させている。
これにより、大きな兵力で同時に攻めることができる。

・国を占領後は、軍を解散させる
国を占領しても兵士がその国に入るわけではない。
軍を解散し、元の国へ帰す必要がある。